sensingeye724

sensingeye724

[新製品]Sensingeye724
マルチファンクション
コントロールユニット

  • 本製品は、アナログ計測から制御までカバーできるマルチファンクションコントロールユニットです。
  • 制御プログラムは独自開発した、ブロック遷移制御方式※の専用ソフトにより、724に内蔵されている豊富な機能を簡単に利用でき、プログラム経験がない方でもオリジナルの制御が実現可能です。
ブロック遷移制御方式:機能ブロックとして制御動作の集まりを作成し、条件に応じて、ほかの機能ブロックへ遷移させるようにプログラムを作成します。
制御動作の作成は、724の豊富なイベントを使用して動作条件を設定し、動作させたい機能を選択して行います。
概略仕様
項目 仕様 備考
型式 8724-A200
電源電圧 DC 24V±5% (約3.5W)
外形寸法
取付方法
165×130×28(突起部含まず)
35mmDINレール取付
使用環境 温度 -10~60℃
湿度 5~80%RH(結露なきこと)
粉塵、腐食性ガスなきこと
水質測定 電気抵抗率 1点(0~20MΩ・cm)
電気伝導率 2点(0~400μS/cm,0~40μS/cm)
適用センサー
7701-SXXXシリーズ
アナログ入力 14点
測定入力範囲:0~5V
デジタルI/O 入力 18点(パルス入力8点兼用)
出力 24点(FETオープンドレイン出力)
シリアル通信 RS-485:2ポート
RS-232C:2ポート
Modbus RTUプロトコル対応
タイマー 32本(16bit) 単位:0.1秒、秒、分、時の設定可
期間タイマー 40本 ウィークリー、期間限定(年月日指定)、日数カウント機能等切替可
カウンター 24本 入力、出力、汎用イベント等のON/OFF回数監視として使用
汎用イベント 128本 (遅延タイマ内蔵) 計測データ、デジタルI/O、マルチメモリ等の監視として使用
マルチメモリ 32個 データ間の四則演算やプログラムからカウンターとして使用
ワードメモリ 32個 プログラムからカウンター、任意データの転送機能として使用
フラグ 256個(プログラム全体で有効なフラグ)
ローカルフラグ 8個(ブロック内でのみ有効なフラグ)
ローカルフラグは、ブロック移動の際にクリアされます。
スイッチ 128個 タッチパネル接続時に操作可能なスイッチ数
プログラム容量 最大ブロック設定数:254
最大ブロック内コード数:250
最大制御コード数:4096
プログラム編集ツール Sensing eye tool for 724 (デバック機能内蔵)
Windows10で動作する専用ソフトウェア

改良のため、予告なく変更する場合があります。
本⽂中における、会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

制御装置イメージ
制御装置イメージ
制御機器使用イメージ
制御機器使用イメージ
お気軽にご相談・お問い合わせください
0120-8724-01
受付時間 平日9:00-17:00